記事一覧

トマト煮込みが30分で簡単に出来た!

2023.04.16

料理

煮込み料理は赤ワイン煮込みとか煮込みハンバーグとか結構手間ひまがかかるものを作っていたのですが、トマト缶で煮込むだけというのをやってみましたら意外にも美味しかったです。なお、これを思い立ったわけは残っていた玉ねぎ半分を使い切るためです。材料鶏もも肉1枚玉ねぎ1/2個しめじ1株トマト缶400gコンソメ小さじ1...

ディーリア・オーエンズ著『ザリガニの鳴くところ』感想・レビュー・書評・ネタバレ

2023.04.08

昨年2022年の11月、この小説が原作の映画を見て興味を持ち、翻訳ものは好んで読むことはないのですが頑張りました。500ページの厚さ3cmもあるかという本です。映画は原作にかなり忠実驚くくらい映画は原作に忠実に作られていました。日本の脚本家なんて原作のテーマや人物像を自分の思うように勝手に変えてしまうんですが(笑)、映画「ザリガニの鳴くところ」の脚本ルー...

2023年鶴舞公園の夜桜

2023.03.29

とことこ, お出掛け散歩

今年に入ってからは土日にウォーキングなどに出かけることができなくなり、残念ながら昼間の花見も行けずに終わりそうです。ということで鶴舞公園の夜桜を見ていきました。鶴舞公園18時6時少し前に到着、満開です。今日は風もなく絶好の夜桜見物日和です。新型コロナウイルス前は桜の下に入れたのですが、今年は柵がしてあり入れません。ですので芝生の方に人...

佐藤厚志著『象の皮膚』感想・レビュー・書評・ネタバレ

2023.03.20

2022年下半期の芥川賞は井戸川射子さんの『この世の喜びよ』と佐藤厚志さんの『荒地の家族』でした。その佐藤厚志さんの単行本化第一作の『象の皮膚」です。面白かったです。井戸川射子著『この世の喜びよ』その前に、芥川賞受賞作の井戸川射子さんの『この世の喜び」ですが、実は、読み始めてはみたものの挫折です。二度の挑戦に二度とも数ページあたりから先に進めません。どう...

佐藤泰志著『夜、鳥たちが啼く』感想・レビュー・書評・ネタバレ

2023.03.08

映画,

昨年の暮に映画「夜、鳥たちが啼く」を見て、佐藤泰志さんの著作は全て読んだと思っていたのにこのタイトルには記憶がよみがえらず、それでも映画のレビューに「佐藤泰志さんはこんな男女は書きません!」と断言した手前、収録されている『大きなハードルと小さなハードル』を借りて再度読んでみました。佐藤泰志関連記事佐藤泰志さんは映画のような男女を書いていません!何度で...

川上未映子著『すべて真夜中の恋人たち』感想・レビュー・書評・ネタバレ

2023.02.23

川上未映子さんの『すべて真夜中の恋人たち』が全米批評家協会賞の最終候補に選ばれたとのニュースを目にし、早速読んでみました。川上さんの著作は『へヴン』と『乳と卵』を読んでいますが、もう6年前です。その後は木崎みつ子さんの『コンジュジ』が2020年のすばる文学賞を受賞したときに、川上さんが選者でありながらハイテンションで大絶賛していることにびっくりしたくらいです。...

2023年東谷山フルーツパークの梅

2023.02.19

とことこ, お出掛け散歩

昨日、東谷山フルーツパークへ梅を見に行ってきました。できれば知多の佐布里池へと思っていたのですが、午後から雨模様との天気予報ですので近場でという選択になりました。佐布里池は今ほど知られていない頃に2、3度行っているところで、25種類約6,000本の梅があるそうです。中央線高蔵寺駅から徒歩20分画像は枚数が多いですのでかなり画質を落としています。クリックしますとオリジ...

今村夏子著『こちらあみ子』感想・レビュー・書評・ネタバレ

2023.02.15

別サイト「そんなには褒めないよ。映画評」のよく読まれている記事に「こちらあみ子」が上がっていましたので読み直して、その記事の中のこの「今村夏子著『こちらあみ子』感想・レビュー・書評・ネタバレ」のリンクをクリックしてみました「記事が見つかりません」の表示となり、え?! と調べてみましたら、ちょうどはてなブログから WordPress に移した時の記事らしく移し忘れだったようです。以下は、2...

天下取り家康公のルーツをめぐる岡崎ゴールデンコース

2023.02.13

とことこ, さわやかウォーキング

一昨日の土曜日、久しぶりの岡崎を歩いてきました。岡崎と言えば家康、ましてや今は「どうする家康」ですので「岡崎ゴールデンコース」です…って何?画像は枚数が多いですのでかなり画質を落としています。クリックしますとオリジナル画像を表示しますが、かなり容量がありますのでご注意ください。岡崎大門駅〜大樹寺スタートは愛知環状鉄道大門駅です。愛知環...

さようなら「みず工房」タカギさん

2023.02.02

生活

1月8日のことでした。料理中に洗いものをしていましたら、何やら足元に水を感じるじゃありませんか?! 大変だ! 水漏れだ!水漏れだ!という事件があり、とにかく大騒ぎでした。シンクの下の扉を開けますと、キッチンユニットのアルミの床面が水浸しです。さらに兄元に水が来るくらいですからキッチンの床にまで流れ出しています。即座に玄関から飛び出し、PS の元栓を締...

新春の蒲郡で徳川家康ゆかりの地とみかんの里の美味しいもの探索ウォーキング

2023.01.22

とことこ, さわやかウォーキング

今年2023年初のさわやかウォーキングです。前回は11月の「口福絶叫♪「春日井ベーカリーウォーキング」」でしたので2ヶ月ぶりになってしまいました。画像は枚数が多いですのでかなり画質を落としています。クリックしますとオリジナル画像を表示しますが、かなり容量がありますのでご注意ください。蒲郡駅〜赤日子神社今日は名古屋駅9時46分発の快速に乗る予定...

柴崎友香著『百年と一日』感想・レビュー・書評・ネタバレ

2023.01.14

この星のどこかにあった、誰も知らない33の物語上の見出しは「筑摩書房『百年と一日』」からの引用です。『ちくま』2017年11月号〜2019年9月号に隔月掲載された連載『はじめに聞いた話』に加筆修正されたものが2020年に単行本化された本です。柴崎友香さんの単行本としては最新刊になるようです。とても変わった小説です。33の物語を集めた短編集ですが、それぞれ...

スイッチ付きシャワーヘッドの交換は要注意です!

2023.01.08

生活

INAX(現LIXIL)製のスイッチ付きシャワーヘッドが壊れました。20年になりますので寿命でしょう。スイッチが効かず元で止めるしかなくなりました。その交換の顛末ですが、スイッチ付きはヘッドを外そうとしますと使えなくなりますので要注意です。画像は枚数が多いですのでかなり画質を落としています。クリックしますとオリジナル画像を表示しますが、かなり容量がありますのでご注意くだ...

2023年元旦金華山岐阜城、馬の背登山道を登る

2023.01.02

とことこ, お出掛け散歩

2023年になりました。恒例化してきた元旦の金華山初登りですが、昨年は他に用がありましたので2年ぶりになります。2021年元旦、雪の金華山、岐阜城2020年初登り「金華山東坂ハイキングコース」から岐阜城へ2019年初登り 「金華山百曲り登山道」 岐阜城へ登る2018年1月1日金華山に登る、瞑想の小径、七曲り登山道画像は枚数が多いですの...

ブロッコリーツリーとSNSシェアの功罪

2022.12.25

料理, 日々閑々

クリスマスということで気まぐれにクリスマスツリーに見立てたブロッコリーツリーを作ってみました。で、海外にもあるのだろうかと broccoli tree で英語検索をかけてみたら…ブロッコリーツリーサラダまずはブロッコリーツリーサラダです。いつだったかは忘れてしまいましたが、テレビ番組で見かけて、へぇ~なんて思った記憶があり、ググってみましたらいっぱいありました。...

レアチーズケーキをつくりました…

2022.12.11

料理

以前は年に2、3度は作っていたケーキですが、最近は1度作るかどうかという状態になっています。久しぶりにレアチーズケーキをつくりました。材料の残りはどうするの…多少言い訳気味ではありますが、ケーキ作りが遠のくひとつの理由に材料が中途半端に残るということがあり、できるだけ使い切る努力はしますが、結局捨てるものも出てきてしまいます。たとえば、今回のレアチーズケーキで残ったのは、無塩...

散歩:東山植物園の紅葉

2022.12.03

とことこ, お出掛け散歩

12月に入りました。近場のウォーキングがありませんので東山植物園に出掛けました。紅葉の見頃は外していますが、ぎりぎり間に合うくらいでしょう。12月3日、暖かい初冬が続いていましたが、12月に入り平年並みの寒さになっています。ただ、今日は風もなくとても過ごしやすい一日でした。画像は枚数が多いですのでかなり画質を落としています。クリックしますとオリジナル画像を表示し...

金原ひとみ著『ミーツ・ザ・ワールド』感想・レビュー・書評・ネタバレ

2022.11.27

金原ひとみさんは本当に心の奥底からほとばしるような文章を書きます。金原さんの小説を読むのは3年前の『アタラクシア』以来です。ウィキペディアを見ましたらその間に3冊も出しています。過去に私の読んだ中には『TRIP TRAP/トリップ・トラップ』なんてかなり雑な(ペコリ)ものもありますのでなんとも言えませんが、あまり書くことに苦労しないタイプの作家なんでしょう。...

さわやかウォーキング:口福絶叫♪「春日井ベーカリーウォーキング」

2022.11.19

とことこ, さわやかウォーキング

3週連続の中央線になりました。春日井駅、約8.2kmのコースです。今日はパン屋さん巡りがテーマのようです。企画する方も毎回大変ですね。画像は枚数が多いですのでかなり画質を落としています。クリックしますとオリジナル画像を表示しますが、かなり容量がありますのでご注意ください。春日井駅〜ふれあい緑道春日井駅10時10分です。...

さわやかウォーキング:中津川駅開業120周年記念ウォーキング

2022.11.12

とことこ, さわやかウォーキング

先週に続き中央線の中津川駅です。中津川駅ができて120年だそうです。「1902年(明治35年)12月21日:官設鉄道多治見 - 当駅間開通と同時に中津駅として開業(ウィキペディア)」とあります。約5.5km、かなり短い距離です。天気は絶好のウォーキング日和、歩き始めると少し暑いかもしれません。画像は枚数が多いですのでかなり画質を落としています。ク...